スパイシーまみんの自宅パトロール24/7

海外ドラマ、個人輸入、語学にスキンケア...あれこれ言いたい雑記ブログ

MENU

クレイジー・リッチ【Crazy Rich Asians】読みました~/Fresh Off The Boat

こんばんは。

 

2週連続で3連休! 特に予定のない、まみんです☺

まっ、お家大好きなんで、問題なしっ(^^♪

 

来週金曜日、9月28日に待望の「クレイジー・リッチ!」(Crazy Rich Asians)が公開されますねっ★ う~楽しみヽ(^o^)丿

8月にハワイに行った時に、ちょうど始まるよ!!ってめちゃくちゃコマーシャルしてて、シンガポールの風景も素敵で、この時を待ってましたよ!

 

だいぶ時間がかかりましたが、、私も頑張って??やっと本を読みました👀

もうね、読むの遅すぎなんですよね。カメさんです。いつも眠くなっちゃって進まない・・📚

 

しかし、なんで映画の邦題が「クレイジー・リッチ」なんですかね??

日本だけアジアンズ入ってないのかな??アジアンズ入れないと、いったい誰がリッチ!なのかわからないし、クレイジー・リッチ・アジアンズ!!の方が面白いと思うんですけどね・・・クレイジー・アジアンズ!?も、もちろんダメですしね(;^ω^)

 

目次

 Crazy Rich Asians

 

この映画の元になっているのは、ケヴィン・クワン「Crazy Rich Asians」という小説です。

Crazy Rich Asians

Crazy Rich Asians

 

 私は↑のkindle版を購入しました。現在も安いですね。

kindleはたまーにとってもお得価格が出るので、見かけたら購入しちゃってますが、紙の本と違って、開けない限り目に触れないので、すっかり忘れちゃったり、どんどん溜めてしまったりもしますね・・・場所を取らないので邪魔にはならないのですが、罪悪感はたまに感じます・・・(/ω\)

 

この小説はタイトルだけでワクワクしちゃいましたよ。

クレイジーで、リッチで、私と同じアジア人だぁーーーーーって☺

 

まぁ本の内容と私の私生活には全く接点はなかったのですが、、、中国大陸には幼いころから興味があって、特にABC文化が好きなんですよね。

 

ABCって??

 

ABCとは、American Born Chineseの略ですね。

この言葉を知ったのは、「踊る中国人」という本を20年以上前に読んだときです。

中国に駐在していた方や、研究をされている方々がそれぞれのトピックを話されているのですが、、挿絵もなんとも不思議で、コミカルにテンポよく中国人、中国での生活とはどんな感じなのか?日本と近くてもこれだけ違う価値観、、などを知ることができます(o^―^o)

まだこんなに、ネットで何でも簡単に検索できる時代ではなかった??時の本なので、当時の私には衝撃的に面白かったんです!

 

今でも本自体は若干日焼けしちゃったのですが、まだまだ愛読書です♡ 北京オリンピックが決まった後に、内容を少し追加して、小さめサイズで再度販売されたのも持ち運び用で持ってます!

踊る中国人

ね!! キャッチーじゃないですか??

 

**「インド人の頭の中」とか、その方々を知る(全てが本当に当てはまるわけではないですが)入口になる本を読むのが好きです。**

 

小説「Crazy Rich Asians」の主人公レイチェルもほぼほぼABCです。

生まれて間もなく渡米していて、中国大陸の思い出はゼロなのでこう言ってもいいですよね。

 

ストーリー

 

主人公、レイチェル・チューは大学で経済学の教授をしています。

同僚であり、恋人であるニック・ヤングの親友の結婚式に参列するために、彼の故郷シンガポールに行くところから物語は始まります。

 

ニックの家庭事情をほとんど知らないレイチェルは、ニックがシンガポールで知らない人がいないくらい超絶リッチな御曹司!!ということを知るのですが・・・

 

ニックのママ、エレノア・ヤングにあなたはふさわしくないとあれこれ嫌味を言われ、参加したバチェロレッテ・パーティー(結婚する女性のために開かれるパーティー)では他の女性たちから嫌がらせを受けたり・・・

 

思いもよらない事柄にぶち当たり、レイチェルが目の当たりにするのは、このクレイジーでリッチすぎる人々で、彼女の私生活とはあまりにもかけ離れています・・・

 

ニックママから受ける、恋の妨害などからレイチェルはどうなっていくのか・・

 

私的自由きままな感想

 

同じアジアでも、シンガポールが舞台なので、より色んな文化がミックスされているのが興味深かったですね。

マレー系の言葉や食事などの注釈が少し難しかったけど、知るいいきっかけになります。

すぐ忘れちゃいますが・・( ´艸`)

あと、登場人物が多くて家系図を思い描くのに苦労しました。(本にも載ってます)名前も慣れないし・・。でも、1章ごとに誰かに焦点を当ててストーリー展開するので、そこはよかったです。(わかりやすかった)

でも何日か空けると、どちら様?状態でしたが・・(;'∀')

 

レイチェルにシンガポール人のお友達がいてよかった(Peik Lin)

 

結婚って、特にアジアではいまだに家と家同士の結婚!であり、中華系ならなおさら良家同士が好まれるとは思うので、普通の感覚のレイチェルは最初は戸惑ったと思いますが、やはり中華系の女性は強い!!

 (でも、当人よりも、その後ろにある家柄、どんな家の出なのか、どこに勤める誰の娘なのか!!とかを物凄く気にするのが、アジア的だなぁと)

 

関係ないところですが、結婚式の招待リストみたいのにトニー・レオンがスター扱いされていて嬉しかった♡ トニー・レオン(「恋する惑星」etc・・)健在!

そして、現在なにかとお騒がせのファン・ビンビンも( ´艸`)

 

来週の金曜から公開されますが、いつ見に行けるかな??

ハリウッド映画なので、キャストの配役で色々ともめたらしいですね。

レイチェル役の方が白人とか・・・普通にありえないですよね。タイトルと違うし、これはオールアジア系キャストでこそ、成り立つのでないでしょうか??

ニックのママ(エレノア)役がミシェル・ヨーなのもすごい!

年の重ね方がいいですね!

 

Fresh Off The Boat

 

主人公レイチェル役の、コンスタンス・ウーはアメリカのコメディドラマ、「Fresh Off The Boat」(ファン家のアメリカ開拓記)のお母さん役ではありませんか?!

このドラマはアジア系アメリカ人を題材にしたドラマで、YouTubeとで少し見たことがあります。米アマゾンでカートに入れては出したりしているDVDです。。"(-""-)"

 

Fresh Off The Boat」とは、直訳で「船から降りたばかり」という意味で、まぁ外国から移住してあまり馴染めていない様子を指してますね。(悪い意味でアジア人を

 

アメリカのコメディって割りと人種を住み分けている気が・・

 

アジア人のこの手のドラマはあまり見たことがないので、どんどん広がって欲しいです★ 日本ではFOXスポーツ&エンターテイメントで放送されているみたいです。

 

 ↓のは小説ですね。興味深い。いつか購入予定です!台湾系アメリカ人の話ですね。

Fresh Off the Boat: A Memoir

Fresh Off the Boat: A Memoir

 
Fresh Off the Boat: Season 1/ [DVD] [Import]

Fresh Off the Boat: Season 1/ [DVD] [Import]

 

 

 ↑はドラマです。

 

 

踊る中国人 (講談社文庫)

踊る中国人 (講談社文庫)

 

 「踊る中国人」の追加バージョンです。(小説サイズ)

 

映画を見終えたら、また勝手にレポートしたいと意気込んでいます!(^^)!

 

この小説は三部作みたいになっているので、興味のある方はそちらも!

(内容は別物)

●Crazy Rich Asians

●Rich People Problems (Crazy Rich Asians Triology)

●China Rich Girlfriend (Crazy Rich Asians Triology)

 

 ハワイの本屋さんでもたくさん出ていたので、旬!であることは間違いなさそうですね!スラスラ読めるなら、読みたいです・・・。

 

「Fresh Off The Boat」は探してもなかったです(+o+)