スパイシーまみんの自宅パトロール24/7

海外ドラマ、個人輸入、語学にスキンケア...あれこれ言いたい雑記ブログ

MENU

ソウルの美味しいユッケ屋、プチョンユッケ!

こんばんは!

 お魚より肉派!のまみんです。

 

日本からユッケが姿を消して早数年・・・😢 恋しくなりませんか??

 今日はソウルの美味しいユッケ屋さんを紹介します😋

 その名もプチョンユッケです。

 

 

プチョンユッケはどこ

場所は地下鉄1号線鐘路5街(チョンノオガ) *数字の5はオーと発音する。

8番出口徒歩2分。階段を上がったらそのまま真っすぐ行くといいです。

 

地下鉄2、5号線 乙支路4街 (ウルチロサーガ) *数字の4はサーと発音する。

4番出口徒歩6分。

 

私は1号線でしか行ったことがありません。

 

明洞駅からも、乙支路入口駅からも乗換アリで、それぞれ12分ほどかかります。

 

ふと思ったのですが、私がよく宿泊するホテル(イビス)は乙支路入口駅なんですよね。なので、乙支路入口駅から乙支路4街駅まで2号線で行けば、乗換ナシの2駅ですね。

全然気づかなかったです!次回、トライしてみますね。

 

まぁ、そもそも地下鉄が深いので、乗るのが面倒なら模範タクシーに乗るのも手です🚙

近いので、何百円程度だと予想します。(一方通行が多いのがネック・・)

 

お店は、広蔵市場(カンジャンシジャン)の一角にあります。中心ではなく、割との方にあります。

 

 プチョンユッケはどんな味

 

 

初めてプチョンユッケに入ったのはもう数年前で覚えていません"(-""-)"

本当はガイドブックとかに載っていた、ユッケチャメチッに行きたかったんですね。

辿り着けたのですが、その日はあいにくお休みで(私はよく休みの日に当たります・・)そのお隣のプチョンユッケが開いていて、うちもおいしいから食べていけば?ってな感じで誘われて入ったのがきっかけです(^^)/

もし、あの時、ユッケチャメチッが開いていたら、ここに入っていたかは分からないです。

f:id:mamin247:20180917211324j:plain

外観。↑の写真は5月に行った時のですね。緑の文字がプチョンで、赤い文字がユッケですね。赤文字の形だけ記憶しておけば、他の焼き肉屋さんとかで、ユッケのアリ・ナシは分かるかも( ´艸`)

 

ユッケとユッケビビンバを2つ頼みました。

 

f:id:mamin247:20180917211418j:plain

f:id:mamin247:20180917211431j:plain

 ユッケ 12000 ウォン

ユッケビビンバ 6000 ウォン

 (1200円/600円相当)

この値段は、激安だと思えます。味も最高なので。

写真に写っていないのですが、ここは無料でいただけるスープが物凄く美味しいんです!

白くて辛くない、牛肉で出汁をとったスープですね。

ユッケは臭みもなく、食べやすい大きさにカットされていて、ごま油+塩に付けて食べます。もうこのゴマ油+塩がとっても合うんです!2回位もらっちゃいます。。

タマゴをぐちゃぐちゃにするのはお好きなタイミングで★

 

 プチョンユッケの生きたタコ

 

去年くらい?今年ですかね? 生きたタコ入りユッケもメニューになってます!

興味がある方はぜひ!! 私はもちろん食べました!(^^)! 

生きたタコはサンナッチと言いますね。 食べるのは2回目です。

初めての時はお鍋だったので、ちょっとクタってなるのを見るのが忍びなかったです。。

でもしっかり食べましたが・・・( ´艸`)

 

ユッケ + 生きたタコ = ちょっと集中できない!! という感想です。

なんかムニャムニャ動いて気になって、ここはユッケだけでいいかな?となりました。

でも美味しいので記念に一回は食べてもいいと思います。おススメです★

 

ほかの方は、その他センマイとかも食べてましたが、うちは2人なのでこれが限界ですね。

お酒も飲まないので、このくらいでちょうどヨイです!

 

大概の方がチャミスルを頼んで、ユッケをつまみながら何倍も飲んでますね。

 

 そう、座るとすぐ何飲む?って聞かれます! 

プチョンユッケはミシュランとっちゃった!

 

ミシュランに紹介されてから?外に椅子が置かれて少し待つ感じになりましたね。

とは言え、回転は早いです👍

外でユッケを店内に運ぶお兄さんも変わってないし、お店のアジュンマたち(おばちゃん)も全然変わってしまった様子はないですね。

客層はほぼ韓国の方ですね。時折日本人。欧米人もお見かけしました。

 

ユッケチャメチッもその後行っているのですが、私はプチョンユッケ派ですね!

ユッケビビンバで言うと、お野菜が違います!お野菜が多くて色どりが良くて、味も上かな!と。好みはあると思うので、ぜひ味比べしてもいいと思います!

 

私はなぜかこの並びのお店が好きで、奥からプチョンユッケ、ユッケチャメチッと並んでいるのですが、そのまた隣のお店も絶品でした!

お店の名前を失念してしまい、、今後の課題なんです。。ごめんなさい🙇

 

ここに入ったのも実は今年の8月に行った際にプチョンユッケユッケチャメチッも閉まっていて(また!!)、ひぇ~!!ってなってたところ、看板娘?のおばあちゃん?に手招きされて入ったんですよ(^-^;

でも本当に入ってよかったです。

ここはユッケビビンバがちょいと高くて10000ウォン。(特別みたいな事が書いてありました)

ユッケは同じく12000ウォン。だいたいどのお店もユッケの値段は足並み揃えている印象ですね。

恐らくファミリー経営だと思います。おもてなしが温かい(*'ω'*)

最初お客さんが誰もいなくて、少し警戒していっちょまえに質問とかしてみたんですが、丁寧にニコニコしながら対応して頂けました。

日本語のメニューがあったのかも忘れてしまいましたが、写真付きのメニューがあるし、そもそもメニューが少ないですしね。ユッケ屋さんって書いてますから~( ´艸`)

 

こちらのスープは少し辛味を付けた赤いスープです。こっちも😋

 

韓国のお店はどこもおかずはおかわりをくれるので、キムチとかお代わりOkayです。

うちの主人、すっごい何回もキムチを要求するんですよ。。。

私に言わすのでイヤなんですよ、、、でも大丈夫! 慣れているのでさーって出してくれますし、気にも止めてないご様子です(笑)

辛いのすきなの?って会話にもつながって、韓国語の勉強にもちょうどいいですし!

 

ユッケの下にはが細かく刻まれて入っています。我が家は主人がフルーツを食べないので私が全ての梨を担当しますが、嫌いな方は梨抜きOkay!

 ユッケのあとのカフェ

 

ここから東大門まで歩けます!私はよく歩いて行きます。

 

そして、ロッテフィットインというファッションビルのお手洗いを借りています。

こちらのビルは新しいし、値段も付いてるし(値切るのとか面倒)、トイレがキレイ

食後のお茶の場所も多いですしね。でも喫煙できるカフェは年々減っていると思います。私はタバコを吸いませんが・・

 

8月は鐘路5街の駅を上がったところにスイカジュースが美味しそうなカフェがあって、どうしてもスイカジュースが飲みたくて入ってみました!

f:id:mamin247:20180917215306j:plain

Ground Coffeeって言うのでしょうか。

ハングルだとカンジャンコーヒー鐘路5街店と書いてますね。どちらが正しい??

恐らく広蔵市場(カンジャンシジャン)付近にあるコーヒーショップってことなんですかね?

店内はオシャレ!

f:id:mamin247:20180917215546j:plain

 黒板しかないですね。。(;・∀・)

オシャレカフェだと思います。有名なドラマ、「コーヒープリンス1号店」をとーーーってもこじんまりさせた雰囲気!

↓のはスイカジュースではなくてアイスモカですね。ホイップクリームは食べちゃった??スイカジュースの写真はよく撮れていませんでした・・・ 

f:id:mamin247:20180917215733j:plain

飲み物2つで9000ウォンくらいでした。

美味しかったです。けっこうテイクアウトの方が多かったですね。

 

ユッケに生にんにくを入れる派!の方は少し胃がもたれると思うので、近場でちょっとすっきりリフレッシュして行ってもいいと思います。

 まとめ

正直、どこのユッケもユッケ好きには美味しい!!と思いますが、今日は特におすすめのお店を紹介してみました(⌒∇⌒)

個人的にはプチョンユッケがすきです。ガイドブックに載っているから絶対ではないですし、回転がのんびりなお店は鮮度も気になるので、やはりある程度繁盛店がいいとは思います。日本語メニューがなくても皆さん外国人に慣れていますし、メニューも単純なのでボラれる心配もないと思います。クレジットカードも使えます。

色々食べ比べると面白いですね!

 

今週末の連休などでソウル旅行を予定している方、よかったら候補に入れてみてください★

とは言え、生肉って食べる派VS食べない派!できっちり分かれますが・・(;'∀')