スパイシーまみんの自宅パトロール24/7

海外ドラマ、個人輸入、語学にスキンケア...あれこれ言いたい雑記ブログ

MENU

マイナンバーカード、2度目の申請でやっと手元に!

こんにちは。

暑い中行ってきました・・・区民センター。

で、やっとマイナンバーカードもらえました👏

なぜ2度目の申請かと言うと、前回美白モードの写真が引っかかって・・・

パスポートや公的な身分証明書の写真って加工?というか、美白、美肌モードとかしちゃいけないんですね・・・全然知らなくて・・・

はい、すごい勉強になりました。。

 

パスポート申請とマイナンバーカードの申請をほぼ同じタイミングで申請して、両方やり直しという結果・・(; ・`д・´)

 

でもマイナンバーカードはWEB上で申請してて、何も連絡なかったので全く心配していませんでした。

 

両方共10年間もお世話になるし、気合を入れて膝に白いハンカチ置いたりして、自作の美白モードと最新技術の美白モードでまぁ納得のいく1枚が撮れたんですよね。

 

でもいざパスポートセンターで提出したら、担当の方の手が止まり、、

「やっちゃった?」って・・・

「・・へ?」

「美白モード選んだでしょ!」って・・

 

やっぱり何百人、何千人もの顔写真見てたらセンサーが動かないわけないですよねーー。

でも、何の加工もしてない10年前の私もけっこう天然で美白モード☆

なので色味を比較したり、実際の私を見比べたり・・

 

結果はアウト!! 出来上がりの写真はかなり明るく写るから、変な話のっぺらぼうみたいになっちゃうよ~って。そしてこれから自動認証もあるから通れないと困るんじゃない?って。。

時間あげるから、考えて答え出して!と言われたので一度席を離れました。

もう主人がやってくれたな!みたいな顔で睨んできて、、さっきまで出来上がりを想像して2人でキャッキャ言ってたのに、、、一瞬で場が凍りましたよ、、

 

有楽町の交通センターは出た所に複数の写真を撮ってくれるブースがあって(有料)、なんか焦ってしまい素早く会計をし、写真を撮ってもらうことに・・

たしか1700円くらいだったと思います。。

でも身支度を整える鏡を見た途端、その日女性の周期的なものと重なり、顔はぱんぱんに浮腫み、髪型は分け目がスカスカ・・もう本当に嫌になって、、今写る自分が今後10年間私の身分を証明するもの・・と考えたらとても受け入れられない・・

主人にやっぱり無理・・と伝え、明らかに不穏な空気が流れていると察知した写真館の人は快く返金をしてくれたので、写真は撮らずにそこを出ました・・(滞在2分位)

今冷静になると、お店の方に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

しかしパニックになっている私はここで懲りずに暴走し、ビックカメラのトイレで軽く顔と髪型を直し再度ビックカメラ内の証明写真ボックスに入っちゃったんですよね。

当然納得のいく写真なんかは撮れず、、ゴミが増え、お金は減りました・・

もしもの事!にまったく対応ができなかったので、その場を取り繕うとして最悪な方向へと行っちゃったんだなぁと反省してます。

もうその日は諦めて、後日再提出しに行く旨を伝え帰宅しました。

ちなみにパスポートセンターは不備があって再提出の人は7番カウンターで待たずに処理してもらえます。

 

まっこんなことあったのをすっかり忘れ、マイナンバーカードはWEB上で申込みをすると普通郵便で受取予約のお知らせがきて、そこから予約→指定された場所で受取完了!なのですが、当日行くとまた私だけ変な雰囲気・・もしかして写真?って悪い記憶がよみがえりましたよ。一応出来上がっているカードの写真は白すぎない感じ。

ただ本人の認証が60%出ないと渡せないとのこと。

私はたった50%で、その場で認証機?みたいので何度も何度も認証度数を計られます。前髪変えてみよう!、ちょっと微笑んでみて!とか、背景に黒いボードをもってきてくれたり、こちらが申し訳なくなるくらい頑張ってなんとか60%に!と試みたのですが、なんでかな・・51%しかならないんです。。

で、諦めました。職員の方々はどこからどう見たって私たちにはまみんさんだっ!ってわかります~って励ましの言葉添え (^-^;

ありがたかったです。なのでその日中に、撮り直してたパスポート申請用の写真を貼って郵便で申請しました。

ことの顛末はこんな感じです・・・長くてごめんなさい( ;∀;)

 

今日晴れて、受取れて安心しましたよ。マイナンバーカードは任意だから必要ないと思ってたのですが、全国のコンビニで証明書の交付がもらえるし、私的に免許証は絶対に見せられない(笑)のであると助かるかな~と。

ICカードリーダーにも対応しているので、確定申告も家でできちゃう!

これでサラリーマンでも面倒くさがらずに複数の自治体にふるさと納税できそう!

 

マイナンバーカード受領までの流れを簡単に・・・

 

申請後、おおよそ1か月くらい(忘れた頃)に「個人番号カード交付通知書」が届く

     ↓

QRコードからなどWEB上、またはコールセンターに電話で受取日時を予約。

(一日前に、遅れないように!など親切なメールが届く)

自分が行動しないといつまでも受け取れません!

     ↓

同封されているはがき、通知カード(持っていなければ窓口で伝える)、本人確認書類、住民基本台帳カード(持っていれば)を持参する。

     ↓

本人確認書類はコピー取られる。暗唱番号を数字4桁のものと、英数字合わせて6桁のものとを2つ考える。

     ↓

だいたい20分くらいで終了し、2時間後からコンビニでも使えるそうです。

 

*不思議なことにカード自体は10年有効ですが、搭載されているICチップの有効期限は5年後まで。

その後、再度有効期限を延ばす申請が必要で、お知らせのはがきを出す出さないかも今の所未定で、なぜ5年間のみなのかも理由を知らないそうです。なぜでしょうねぇ。。

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

少しでも私の失敗談が参考になれば、お金と時間をセーブできますよ!

 

とにかく公的な写真は

 

●美白、美肌モード、ダメ!

 

●黒目大きくするディファイン、ダメ!

 

●カラーコンタクト、ダメ!

 

あるがままじゃないとダメみたいですね。可能な範囲で盛りましょう♡

 

⊛マイナンバーカードは無料です。再交付は1000円取られます。。

 

⊛パスポートは 大人 10年間 ¥16000

           5年間  ¥11000

 

  子ども(12歳未満)5年間 ¥6000

      

私はその場でNG確定でしたが、パスポートの写真で不備があると電話が来ることがあるそうです!